ウォーターサーバー選びの参考に

ウォーターサーバー口コミnavi

赤ちゃんバナー

基礎知識

水の種類

ウォーターサーバーに使用される水は大きく「天然水」と「RO膜水」の2種類に分けられます。
天然水というのは、その名の通り天然の水を極力加工せずにボトルに詰めたもので、飲みやすく美味しいです。
また、自然のミネラルが豊富に含まれているので、健康はもちろん、美容にも良いといわれています。
そして、このような天然水のことを「ナチュラルミネラルウォーター」ともいいます。

一方、RO膜水というのは、水道水や地下水を高性能浄水器でろ過した水のことで、不純物がほとんど混じっていないのが特徴です。
そのため、安全性が非常に高く、赤ちゃんのミルク作りに最適な水だといえます。
ただし、本来含まれているはずのミネラルさえもろ過してしまうので、そのまま飲むと通常の水よりも美味しくはありません。
そこで、ウォーターサーバーに使用されるRO膜水の中には、ミネラルを人工的に加え、飲みやすくしています。
ミネラルウォーター代を比較すると平均的に天然水の方が割高になっており、RO膜水の方が安く購入することができます。
コストを少しでも抑えたいという場合や安全性の高い水を使用したい場合は、RO膜水がおすすめですし、
天然の美味しい水を飲みたい場合は天然水のウォーターサーバーがおすすめです。

ページの先頭へ戻る